So-net無料ブログ作成
検索選択
アウトドア ブログトップ
前の10件 | -

丹沢山へ。 [アウトドア]

今日は地元神奈川の百名山『丹沢山』を歩いてきました。

AM3時40分に起きて5時15分頃に家を出ました。
途中、大山の方を見るとどんより曇り空です。
IMG_2475.jpg

5時40分に大倉に到着。
車は上限800円のコインパーキングに駐めました。
IMG_2476.jpg

5時50分、準備を整え出発!
IMG_2477.jpg

丹沢大山国定公園!
IMG_2479.jpg

早速、山道が始まります。
IMG_2482.jpg

千畳敷カールで誰かから風邪を貰ったか?
10日間ほど身体不調が続くが大丈夫だべ!
IMG_2485.jpg

時間が早いので山小屋はまだやってません。
IMG_2490.jpg

山小屋から街が見えた!
でも下界が見えたのはここだけw
IMG_2493.jpg

ついに階段地獄が始まった(;´д`)トホホ
IMG_2494.jpg

大蔵から塔ノ岳の約1,200m区間は『バカ尾根』と呼ばれ、登りはひたすら登り、下りはひたすら下るのです。
IMG_2498.jpg
1,200mの坂道はかなりキツかった(〃´o`)=3 フゥ

ガスってきました。
でもなんかいい感じ。
IMG_2509.jpg

塔ノ岳まで2.8㎞!
もう少しじゃん(^-^)
IMG_2514.jpg

この時点で上から下まで汗でびっしょり。
ザックの中まで浸水してました(;´д`)トホホ
セルフ撮りも上手くなってきたかな。
IMG_2522.jpg

この山は整備が整ってて歩きやすい。
IMG_2535.jpg

こんな場所もあります。
IMG_2540.jpg

この塔ノ岳も残り600mは階段地獄。
IMG_2543.jpg

がんばって登ると山頂です!
IMG_2547.jpg

8時44分、塔ノ岳山頂に到着!
IMG_2546.jpg
10分ほど休憩。

最終目的地の丹沢山へ出発!
ここから2.6㎞なんて楽勝じゃん(^-^)
IMG_2549.jpg

しかしこれがキツかった・・・。
IMG_2552.jpg

何度、引き返そうと思った事か・・・。
IMG_2556.jpg

そしてついに残り100m!
IMG_2564.jpg

やっと山頂だ!
IMG_2566.jpg

ガスって周りは何も見えない。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
でも嬉しい。
IMG_2568.jpg

ここでコンビニで買ってきたカップヌードルとおにぎりを食べようとしたら、
大量に汗を掻き大量に水分補給をしたからラーメン用の水が無くなってしまった。
ラーメン食べたかった~((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!

腹ごしらえも済んだし、下山するか!
ん!?
IMG_2571.jpg
座った場所が汗まみれ(^^;)

10時14分に下山開始して10時57分に塔ノ岳に到着。
ここでピンバッジとポカリを買いました。
ポカリが500円には驚いたが、熱中症になるよりはマシか。

13時06分、無事に大倉に到着。
ソフトクリームを食べました。
大汗掻いたあとのソフトクリームは最高でしたヽ( ´¬`)ノ

往復19㎞は流石に疲れました(〃´o`)=3 フゥ

nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

2回目の千畳敷カール。 [アウトドア]

今日は2年前にも来た事のある千畳敷カールへ行って来ました。
天気が微妙でしたが、天気はぴーかん!

家を3時に出て5時50分に菅の台バスターミナルに到着。
既に長蛇の列・・・
IMG_3539.jpg

6時30分にバスに乗れました。
IMG_3542.jpg

7時20分のロープウェイに乗り7分半で千畳敷駅へ。
IMG_3547.jpg

駅を出ると美しい千畳敷カール!
IMG_3549.jpg

もうあんなに登ってるよお!
IMG_3553.jpg

7月中旬だって言うのにまだ雪が残ってる。
IMG_3554.jpg

夏の雪なんて初めての体験だ(^-^)
IMG_3555.jpg


IMG_3558.jpg

照り返しでとても暑い。
IMG_3562.jpg


IMG_3568.jpg

IMG_3570.jpg
IMG_3575.jpg

IMG_3574.jpg

IMG_3585.jpg

IMG_3591.jpg

IMG_3600.jpg

IMG_3611.jpg

IMG_3613.jpg

IMG_3619.jpg

IMG_3620.jpg

IMG_3623.jpg

木曽駒ケ岳山頂!
IMG_3643.jpg

ロープウェイが混むと嫌なので早々と下山開始。
IMG_3654.jpg
IMG_3657.jpg

雲が増えて来た!
IMG_3661.jpg

とても気持ち良かったな。
IMG_3667.jpg


綺麗な景色に癒され大満足です!
IMG_3668.jpg
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

2度目の金時山。 [アウトドア]

今日は振替休日でお休みでした。

前回、足柄側から金時山を登ったので、今回は箱根側から登ってみる事にしました。


いつも通りAM4時20分に起床。
のんびり準備を整え、5時40分に家を出ました。

金時山の駐車場に着くと僕を含めて車は3台。

6時59分、金時山山頂目指して出発!
IMG_3466.jpg

1か所、車道を横断します。
IMG_3509.jpg

登り始めて25分、金時宿り石に到着。
IMG_3478.jpg

金太郎お母さんが暮らした場所との事で、何とも不思議な光景だ。
IMG_3480.jpg

箱根側は一気に山頂を目指すので道は険しい。
IMG_3481.jpg

登り始めて1時間、空が開けてきた。
IMG_3488.jpg

お日様が当たるとメチャクチャ(;´д`)ゞ アチィー!!

明神ヶ岳に向かう道の道しるべが現れた!
IMG_3489.jpg

涼しくなったら最乗寺から明神ヶ岳を縦走し、金時山まで歩いて見たいな。

山頂まで20分って事だけあって険しい°°┏(;;; ̄Q ̄)┛°°・ゼェゼェハァハァ
IMG_3490.jpg

蒸し暑いので余計に苦しく感じた。
IMG_3493.jpg

山頂はまだかいな???
IMG_3494.jpg

おっ!もしや!!
IMG_3495.jpg

山頂に到着ぅ~♪
1時間弱で登れちゃうんだね!
IMG_3496.jpg

山小屋はもうやってるんだね(^-^)
IMG_3497.jpg

やはり残念なことに晴れてはいるがガスっていて富士山拝めず・・・。
IMG_3498.jpg

前回、気付かなかった三角点。
IMG_3499.jpg

山頂も暑い!
シャツは汗でびっしょり。
とても不快なので、途中のコンビニで買ってきたおにぎりとカップ麺は食べずに下山しました。

帰りは40分ちょっとで下山。

2時間で往復出来ちゃうんだから朝練には良いね(^_-)ネッ
IMG_3510.jpg


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

大山ハイク。 [アウトドア]

今日は会社の奴と大山を登ってきました。
この山です↓
IMG_2286.jpg

6時20分スタート!
まだ空気がヒンヤリしてて気持ちいい。
IMG_2287.jpg

帰りは賑やかだろう。
IMG_2288.jpg

早速、階段が続く。
IMG_2291.jpg

会社の奴のペースが速すぎて、自分の身体はオーバーヒート。
大山寺を目前にダウン寸前でした。

6時45分、頑張って大山寺に到着。
ここで数分休憩を取りました。
IMG_2293.jpg

でもなかなか回復しなかった(^^;)
途中、何度も休みながら登って、
7時30分、阿夫利神社下社に到着(〃´o`)=3 フゥ
IMG_2299.jpg

おぉ~眼下に広がる我が街。
IMG_2297.jpg

大山名水を頂こう。
IMG_2301.jpg

美味しかったです(^-^)
IMG_2294.jpg

更に奥に進むと蝋燭で祈願できるので、長男坊の就活がうまく進むようお願いしてきました。
IMG_2296.jpg

阿夫利神社下社に着いて、回復しなければケーブルカーに乗って下山を考えましたが、
ベンチに座って暫く休んでいたら身体の具合も落ち着いてきました。

やっと本調子だ(^O^)
でも無理せず登らなきゃ。
IMG_2303.jpg

鳥居が見えて来た。
IMG_2308.jpg

おっ!
すげぇ~!!
IMG_2310.jpg
IMG_2309.jpg

8時45分、やっと山頂だヽ(^◇^*)/ ワーイ
IMG_2323.jpg

山頂でコンビニで買ったおにぎりを食べて9時00分に下山開始。
今日はやっぱり暑い。
先週の箱根の方が涼しかったな。
IMG_2324.jpg

帰りは見晴台経由で下山しました。
9時45分に見晴台に到着しました。
IMG_2335.jpg

振り向くと登った山が見える。
IMG_2336.jpg

こっちのルートの方が歩きやすそうだな。
IMG_2337.jpg

10時15分、阿夫利神社下社だ!
IMG_2345.jpg

朝と違って凄い人でした。
みんな山頂まで歩くのかな?
IMG_2347.jpg

大山寺の手前の橋にヤマビル用の塩が置いてありました。
今日は出会わなくて良かったよ。
IMG_2349.jpg

10時40分、大山寺でかわら投げにチャレンジ!
IMG_2352.jpg

このかわらを・・・
IMG_2350.jpg

あの輪っか目指して投げます。
IMG_2351.jpg

結果は・・・。


大山寺からはノンストップで下山しました。
IMG_2353.jpg

11時5分に駐車場に戻りました。


早々から体調を崩してしまいましたが、何とか大山を歩く事ができました(〃´o`)=3 フゥ
今後、スタート直後は身体の様子を見ながら登ろうと思います(∀`*ゞ)テヘッ



nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

はじめての金時山。 [アウトドア]

今日は以前から登りたかった金時山へ会社の先輩を誘って行って来ました。

AM6時にリュックを背負って原チャリで先輩の家へ。
先輩の車で足柄の地蔵堂へ向かいました。
車は近くの公民館の無料駐車場で駐めました。

箱根側の金時ゴルフ練習場からでは無く足柄側からの登山です。
6時55分、登山開始!
IMG_2195.jpg

スタートしてすぐに夕陽の滝入口に差し掛かります。
IMG_2197.jpg

寄って行く事にしました。
IMG_2198.jpg

なんか見覚えがあるな?と、思ったら数年前にバイクで来た事がありました(^^;)
IMG_2199.jpg

朝からマイナスイオンを浴びました(^-^)
IMG_2203.jpg

コースに戻り新緑の中を歩き始めます。
IMG_2205.jpg

気温も低めでとても気持ち良い(´-`)
IMG_2210.jpg

先輩は若い頃、神奈川の山を歩いたりサイクリングしたりしていたが、
今回の山歩きは昨年の秋に一緒に歩いた夜叉神峠以来だ。
IMG_2212.jpg

でも、基礎体力ができてるのでスイスイ歩いて行く。
IMG_2214.jpg

途中、分かれ道になるが、往路は金太郎コースを選びました。

苔が綺麗!でも滑るので注意だ。
IMG_2219.jpg

8時40分、分かれ道のある丸鉢山に到着。
IMG_2228.jpg

ここから富士山が眺められます。
IMG_2227.jpg

今日も晴れて良かった~♪
IMG_2226.jpg

丸鉢山から金時山まで700m。
こりゃ楽勝だv(。・ω・。)ィェィ♪
幅の広い道が続きます。
IMG_2230.jpg

ジャーン!
ついに階段のコースが現れました!!
IMG_2232.jpg
山の階段って歩幅が合わず苦手なのよね(;´・ω・)

しかもハシゴや鉄の階段が連続で現れます。
今までと違い、斜面も急です!
IMG_2235.jpg

甘く見てました・・・
IMG_2238.jpg

山頂まで残り僅かで苦戦します(~∇、~;) ハァハァ
100歩進んで休憩を繰り返しました。
IMG_2241.jpg

そして・・・
IMG_2242.jpg

9時25分、ついに山頂に到着!
2時間30分掛かりました(〃´o`)=3 フゥ
IMG_2243.jpg

1,212mの金時山。
IMG_2246.jpg

既に大勢の人が居ました。
足柄側は全然登山客見なかったので、ほとんどが箱根側からの登山客ですね。
IMG_2262.jpg

奥に芦ノ湖、中央左に秋のススキで有名な仙石原の草原が見えます。
IMG_2247.jpg

そして大涌谷。
IMG_2250.jpg

家を出る前に朝飯は軽く済ませておりましたが、コンビニで買ったおにぎりを頬張りました。
汗を沢山かいたので、風がとても冷たく感じました。山頂ではウィンドブレーカー等が必要かも。

10時10分、下山開始。
IMG_2263.jpg

丸鉢山の分かれ道で、復路は足柄峠ハイキングコースを選択。
IMG_2265.jpg

暫く広い道をを下ると、無料駐車場に出ます。
IMG_2267.jpg

ここに車を駐めて登ると凄く楽だね!

駐車場脇にある夕陽の滝方面の道しるべに従いコースを辿ります。
IMG_2268.jpg

無料駐車場を過ぎてから急に足場が悪くなります。
IMG_2271.jpg

久し振りに歩いた先輩は脚の痛みを訴えながら歩きます。
IMG_2274.jpg

樹林帯は涼しくていいですね。
IMG_2277.jpg

ようやく車道に抜けると金太郎の生家跡や遊び石が見れます。
IMG_2281.jpg

さすが金太郎!
遊ぶ石も大きかった!!

たいこ石
IMG_2283.jpg

かぶと石
IMG_2284.jpg

11時50分、やっとゴールです。
IMG_2285.jpg

往復で約5時間。
だいぶ山歩きに慣れてきたせいか?
脚の痛みは殆ど感じませんでした。

何だかヤバいぞ!
バイクに乗るより山歩きの方が楽しく思ってきた!
しかもお金が掛からないしww ←←←これ重要!


さて次は何処を歩こうかと思案開始なのだヾ(≧▽≦)ノ 

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

明神ヶ岳に行って来ました。 [アウトドア]

今日は梅雨入り前のとても清々しい天気でありました。 なので、ぼっちハイクを楽しんできました。 登った山は明神ヶ岳です。 6時30分、車を大雄山最乗寺に駐めて登山開始! IMG_2079.jpg でも入口が分からずウロウロ・・・。 IMG_2080.jpg 最乗寺の境内へ(;´・ω・) IMG_2081.jpg 境内の案内図を見て登山口を発見! IMG_2083.jpg 入り口にスズメバチに刺される被害が発生したとの張り紙を見てビビりになるw IMG_2085.jpg 登り始めるといきなり洗礼が! IMG_2088.jpg 早速、苦しくなる°°┏(;;; ̄Q ̄)┛°°・ゼェゼェハァハァ IMG_2089.jpg IMG_2090.jpg 今日はトレッキングシューズで正解だった。 根っこが隆起した場所や岩場、更には滑りやすい土の上を歩くので助かった。 IMG_2091.jpg IMG_2092.jpg まるでジブリ映画の様な緑のトンネル。 IMG_2093.jpg 舗装路に出た。 IMG_2099.jpg 登り始めて1時間。 明神ヶ岳見晴小屋に到着。 IMG_2100.jpg 木々の隙間から麓の街が見える。 IMG_2101.jpg 更に登るとロープウェイ建設中断の名残。 IMG_2105.jpg やっと空が開けて来た! IMG_2107.jpg 今まで日陰だったので(;´д`)ゞ アチィー!! 汗がいっきに噴き出す。 IMG_2108.jpg 神明水。 IMG_2113.jpg またロープウェイの名残り。 なんだかラピュタの世界って感じ。 IMG_2121.jpg 平年だと関東地方の梅雨入りは6月8日。 梅雨入り前の新緑の中を歩くのは気持ちいい。 IMG_2128.jpg 登り始めて2時間。 やっと分岐点に到着。 ひゃ~ここの手前の坂が一番キツかった~(〃´o`)=3 フゥ IMG_2129.jpg 分岐点から5分。 山頂手前に到着! IMG_2132.jpg ここからは大涌谷が望めます。 IMG_2133.jpg そして更に5分。 8時43分、山頂に到着で~す♪ IMG_2141.jpg 最乗寺の駐車場に向かってる時、老夫婦が登り口に向かってる姿を見たので、 山頂に居ると思ったら誰も居なかった。 IMG_2142.jpg 誰ともすれ違わなかったので、きっと金時山まで縦走したんだろう。 明神ヶ岳からの景色も最高で、目の前に大涌谷。 IMG_2146.jpg 金時山の向こうに富士山。 IMG_2147.jpg 相模湾。 IMG_2157.jpg 神奈川ってホントに景色に恵まれてる気がする。 そのうち金時山にも登りたいな。 IMG_2149.jpg 山頂は涼しい風が気持ち良く最高! でも大量の汗を掻いたので寒く感じる。 今日はカップラーメンを持って来て正解だ。 汗で失った塩分もラーメンで補給だ。 IMG_2159.jpg 朝飯を済ませ、ヘリノックスに座りしばしマッタリ(*´ω`) IMG_2160.jpg 9時30分、ハイカーさん達が増えてきたので自分は下山開始。 やはり下りは脚に負担が掛かりますね。 秋は紅葉が綺麗なんだろうな。 IMG_2170.jpg スマートウォッチも多少は役に立ったか? IMG_2169.jpg 10時20分、見晴小屋に到着。 IMG_2171.jpg まるでスターウォーズに出てくるスピーダーバイクで走り抜けてる感じ(^-^) IMG_2172.jpg 10時50分、最乗寺に到着。 流石に下りは早いね(^^;) IMG_2177.jpg あの橋を渡ると登山コースがあるのです。 帰りも境内に寄り、クールダウンを兼ねてベンチで休憩する事にしました。 IMG_2179.jpg おみくじがあったので引いて帰る事にしました。 IMG_2181.jpg 運勢は・・・ いつも通りにの結果w IMG_2182.jpg 金色のかえるのお守り付きでした。 IMG_2183.jpg
nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

スマートウォッチ。 [アウトドア]

カシオのプロトレックスマートウォッチ、WSD-F20-RG を購入しました。
家電屋さんで20%引き。

値段の割には箱が安っぽい。
IMG_2050.jpg

うわっデカっ!
IMG_2051.jpg

付属品は充電器とケーブルのみ。
IMG_2053.jpg

箱から出して早速遊ぼうかと思ったが電源入らない(;´д`)トホホ
先ず充電しないとダメなのだ~(゜◇゜)~
IMG_2054.jpg
ケーブルはマグネット式。
これが少し動かしただけでポロッと簡単に外れるのだ(-ω-;)ウーン


通常はこのモノクロ画面。
IMG_2055.jpg

腕を傾けたり降ったりした後に1秒~2秒後くらいにこのウォッチフェイス画面に切り替わる。
IMG_2056.jpg
何かアウディのバーチャルコックピットの様な感じ♪

アプリもいくつかあるよ(^-^)
IMG_2058.jpg

山歩きとか使えるかな?先ずは使い方覚えないとだね。



nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

大野山ハイキング。 [アウトドア]

今日は大野山ハイキングを楽しんできました。
天気がピーカン!でも気温が30℃近くあったかな?

AM6時40分に家を出て、7時20分に松田駅の近くのコインパーキングに車を駐めて、
新松田駅のバス乗り場へ。

大勢のハイカーさん達でいっぱいだった!
何だかワクワクしてきたよ((o(^-^)o))

でも・・・どのバスに乗ればいいのか?
リサーチ不足でオドオドしてるとバス会社のおばちゃんが「どこ行きたいの?」と聞くので大野山と答えると7時45分発の丹沢湖行きのバスを案内してくれた。

バスの発車時刻が近かったので乗り込むとすぐに出発した。

新松田駅から約20分、大野山入り口で下車した。
料金は470円と高目の設定だ(^^;)
IMG_1883.jpg
他に下車した人は居なかったので、みんな丹沢湖に行くんだろうな。

8時10分大野山ハイキングのスタートです!
IMG_1884.jpg

それにしてもこんな場所が入口だったとは・・・
R246沿いなので丹沢湖や御殿場方面へ行く際によく通る道で、マップで見た時とイメージが違ってた。
IMG_1885.jpg

先ずは一般道から登り始める。
IMG_1888.jpg

すると木彫りの像が出迎えてくれる。
IMG_1892.jpg

なになに?あちらに見えるのが大野山にゃん?
IMG_1891.jpg

見ると大野山が確認できた!
IMG_1889.jpg
随分と遠い・・・

東名高速道の高架下をくぐるが、悲しいかな・・・
バイクの騒音がけたたましい。
IMG_1893.jpg

自分もあんな爆音奏でながら走っているのかと思うと、ちと反省(-_-;)

あっ!ミラーだ!!
IMG_1896.jpg
俺はミラーマンかw

分かれ道だ。
マップを広げ確認すると右ルートだった。
IMG_1898.jpg

新緑の季節。目にとてもいい。
IMG_1899.jpg

なんと産直
IMG_1900.jpg

鹿威しの様な物まで・・・
IMG_1901.jpg

5月前半はシャガの花が群生してるとのことだが、僅かに数輪咲き残っておりました。
IMG_1904.jpg

山道に突入したと思ったら、また住宅地を歩く。
IMG_1908.jpg

旧共和小学校に到着。
IMG_1910.jpg

この場所から富士山が見える。
IMG_1912.jpg

トイレも数か所あるが比較的綺麗です。
IMG_1917.jpg

また分かれ道。今度は左ルート。
IMG_1918.jpg

ここから地蔵岩ルートと言われる山道がスタート!
IMG_1919.jpg

暫くはゆるい道が続く。
IMG_1921.jpg
こんな看板も。
IMG_1922.jpg

こんな道もあるが意外と楽だった。
IMG_1928.jpg

頂上はまだまだか?
IMG_1931.jpg

バスを降りてから1時間半。
やっと頂上か?
IMG_1932.jpg

しかしここからの級階段がキツかった(^-^;
IMG_1936.jpg

東京スカイツリーと同じ高さまで来ました!
IMG_1937.jpg

振り返ると来る時くぐった東名高速道が見えた。
IMG_1938.jpg

頂上はまだか~~~!!
IMG_1940.jpg

イヌクビリに到着。
IMG_1946.jpg

霞んでて見えないが奥には相模湾が広がる。
IMG_1948.jpg

頂上まであと少し。
イヌクビリから10分ほどで山頂に到着~~♪
IMG_1951.jpg
まだ誰も居ないのかな?と思ったら2名ほど居て、お昼の準備をしてました。

先ずは方位版を見て周辺の土地を確認。
IMG_1952.jpg

ゴールデンウィークに訪れたユーシン渓谷へと続く丹沢湖。
IMG_1959.jpg

富士山!
IMG_1963.jpg

鹿?の木彫り。
IMG_1956.jpg

10時00分、この場所でお昼を食べました。
IMG_1954.jpg
日陰の中、涼しい風に当たったせいか汗でびっしょりだったシャツが冷えて寒くなってしまった。

昼食中、少しづつハイカーさんたちが増えてきました。

10時30分、下山開始。帰りは谷峨駅へ向かうルートです。
IMG_1964.jpg

牧場脇を歩く。
IMG_1966.jpg

ロケーションは最高です。
IMG_1971.jpg

ここにも634mの木彫りがありました。
IMG_1974.jpg

こちらのルートでは猪と鹿の対策が施されていました。
IMG_1977.jpg
IMG_1983.jpg

たくさんのハイカーさん達とすれ違いました。
IMG_1981.jpg

休憩所にまた無人販売所です。
IMG_1985.jpg

ここから急斜面が続きます。
IMG_1990.jpg

下山開始ご50分、谷峨駅まで35分。
やはり下りは早いですね。
IMG_1992.jpg

頼朝が植えたとされる都夫良野の頼朝桜。
IMG_1995.jpg

足場の形が色々・・・
IMG_2003.jpg

集落に抜けてラストスパートだ!
IMG_2008.jpg

ここからは車道を歩く。
IMG_2010.jpg

酒匂川に出ました!
IMG_2013.jpg
R246と東名高速道が交わる場所。
これからからこの両方の道を走るたびに酒匂川の向こう側の山を思い出すんだろうな。

酒匂川を渡る吊橋。
IMG_2017.jpg
この吊橋も定員10名なんだね。
IMG_2018.jpg

田んぼ道を歩くと大野山が見えた。
IMG_2028.jpg
駅まで5分。

R246に架かる歩道橋を渡ると谷峨駅に到着です。
IMG_2034.jpg

12時10分に到着しました。
IMG_2037.jpg

電車が来るのは12時49分。

切符売り場すら無い無人駅。
電車が来るまでのんびりしてました。
IMG_2038.jpg
IMG_2036.jpg
IMG_2035.jpg
IMG_2039.jpg
IMG_2041.jpg
IMG_2044.jpg
IMG_2045.jpg

12時49分に電車に乗りました。

切符は車内で買いました。
行きのバスより安い!
IMG_2046.jpg

13時5分、松田駅に到着。
車のコインパーキング代は1,100円でした。


さて次はどこを歩こうかな(^-^)

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

神奈川の秘境へ。 [アウトドア]

AM4時30分起床!
ゴールデンウィークでも普段の早出並みの時間におきまw

今日は神奈川県に新たに追加されたダムカード2枚を貰いにダム巡りしてきました。
今回のダム巡りはいつものバイクや車で乗り入れる訳と違い、
自分の足を使ってダムを見に行くのです。

家を5時半に出て丹沢湖には7時に現着。

靴を履き替え準備を整え出発したところ、5~6分歩いたところで途中のコンビニで買った飲み物とおにぎりを車に置き忘れた事に気づきました。

別に引き返さなくてもいいかな・・・
と、思ったけど最低でも飲み物は必要だろ!と思い、車に戻る事にしました。
約15分くらいロスっちゃいましたが・・・。

気を取り直して7時半に出発!
IMG_1623.jpg

GWとは言え今日は平日。
ハイカーはまだ少なそうです。
IMG_1621.jpg

川が青っぽく見える!!
IMG_1622.jpg

早速、一般車両通行止めのゲートに差し掛かります。
IMG_1625.jpg
何と!熊に注意!!
IMG_1624.jpg

最終目的地は約13㎞先のダムです。
ガンガン進みます。
IMG_1628.jpg

途中までダンプカーの出入りが激しいです。
砂埃がたまらん(>ω<)
IMG_1629.jpg

おっ!あれが噂のユーシンブルーか??
IMG_1630.jpg
まだまだ序の口。
先へ進みましょう。
IMG_1631.jpg

分かれ道だ!
ここは右側を進みます。
IMG_1633.jpg

しばらく歩くと、またゲートに差し掛かります。
IMG_1635.jpg

ゲートの横をすり抜け、暫くするとトンネルが現れます。
IMG_1637.jpg
同じタイプが2回続きます。

そしてこれ。
IMG_1642.jpg
何とも恐ろしや~

トンネルがまた現れた!
IMG_1646.jpg

最近ハマり中のミラーに映る自分の自撮りw
IMG_1649.jpg

ついに現れました!
恐怖のトンネル。
IMG_1651.jpg

327mもあるのか!!
IMG_1652.jpg

何で恐怖かと言うと、このトンネルには照明が1基も無いのです。
しかも途中でカーブしてる為、向こう側の光が届かない。

ライトは必携なのであります(`・ω・´)ゞ
IMG_1654.jpg

ライトを点けてもこの暗さ・・・
IMG_1656.jpg

ボッチハイクだととても寂しい。
トンネル内はクマよけ鈴が鳴り響きます。

暫く短いトンネルがいくつも続きます。
IMG_1662.jpgIMG_1662.jpg

おっ!あれはダムじゃないか!!
IMG_1666.jpg

8時45分玄倉ダムに到着。
IMG_1667.jpg

反対側に進むと・・・
IMG_1668.jpg

見事なユーシンブルー♪
IMG_1670.jpg

凄い綺麗で感動しちゃいました。
歩いた甲斐があるってもんだ( ̄‥ ̄)=3 フン

ちなみに何故青くなるのかは謎らしい(。´・ω・)?

第1目標クリア!
ここで約半分。
まだまだ歩かなきゃならんのだ。
IMG_1683.jpg

名前も知らない綺麗な花。
IMG_1685.jpg

次から次に現れるトンネル。
誰が何のために着色したのだろうか?
IMG_1687.jpg

謎のオレンジストーン
IMG_1688.jpg

それにしても気持ちがいい!
緩やかな上り坂だからとても楽だ!(帰りは酷い目に遭うが)
IMG_1690.jpg
IMG_1692.jpg

おっ!道しるべ。
IMG_1696.jpg
ユーシンロッジまで400mか!

その割は遠いな(´・ω・`)
IMG_1699.jpg

やっと分岐点に着いた!
IMG_1705.jpg

せっかくなのでユーシンロッジに寄り道。
IMG_1707.jpg

着いた!
ほとんどの人はここでお昼を食べたりして休憩の場として利用するらしい。
IMG_1712.jpg

休業中との事だが、ひとりぼっちだと何だか怖い。
IMG_1714.jpg
建物の中を覘く気にもなれんかった。
トイレを済ませて後にした。

3か所目のゲート。
IMG_1717.jpg

ゲートを過ぎて次のトンネルを抜けるとユーシンブルーに遭遇!
IMG_1722.jpg

10時05分、やっと最終目的地の熊木ダムに到着。
ダムが見えないので危うく見逃すとこだった!
IMG_1723.jpg
下まで降りれそうだがハブに注意!を見てやめときました。
携帯の電波が無い状態で事故やケガだけは勘弁だ。

自撮りもバッチリだが、ピースじゃなくグワシってとこがミソ(笑)
IMG_1735.jpg

ダム横のトンネルは落石注意で誰かが上から石ころを転がしてるんじゃないかと思うくらい、
カランカランと地面に落ちてくるのだ。
それがまた怖いんだわ。
IMG_1739.jpg

気付くと雲行きが怪しくなってきた。
雲の流れが速い。
IMG_1742.jpg

神奈川の予報は曇りだったが意外と早く降り出しそうだ。
急いで下山すれば12過ぎには駐車場に戻れそうなのでお昼は食わずに下山開始。
IMG_1740.jpg

途中、何組かのハイカーさん達をとすれ違い、追い越したりしながら玄倉ダムに到着。
IMG_1752.jpg
行きよりも青々と感じた!

ダムの放水や前日の雨などで水量が変わると、
このユーシンブルーを見る事が出来ない人もいるらしいのでラッキーです♪
IMG_1670.jpg

残り30分くらいってところだろうか、とうとう稲光と共にゴロゴロ鳴り始めてきました。
IMG_1757.jpg
最後にすれ違った親子3人組は雷の音で僕とすれ違い後、慌てて引き返しておりました。
せっかく来たのに30分くらいで断念とは・・・

丹沢湖ロッジ前の無料駐車場がもうすぐってところで、
玄倉川と丹沢湖の水の色の境がハッキリと別れていることに気付きました。
IMG_1760.jpg
お見事!

少しポツポツ来ました。
やっとゲートに到着です。
IMG_1762.jpg


ロクに休憩も取らず往復26㎞歩き、足に負担のかかる下りを急ぎ足で下ったので、
もう足は限界です。
強烈痛い!

12時20分駐車場に無事到着(〃´o`)=3 フゥ
IMG_1766.jpg
車に荷物を放り込むと一気にどしゃ降り!!
いやぁ~間一髪でした。お昼を取らなくて正解でした。
お蔭でまともに歩けないほどのダメージを喰らいましたが(^^;)

車を丹沢湖記念館へ走らせ、ダムへ行った証の自撮り写真を見せてダムカードゲットです!
18199334_1299924283454249_1523514399449341778_n.jpg

本日歩いたルート。
18193810_1299933446786666_4002403576424092844_n.jpg

このコース、とても歩きやすいので、
時間に余裕があって誰かと一緒に歩ける機会があれば、のんびりと散策したいと思いました。
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

乗鞍岳。 [アウトドア]

待ちに待った秋晴れの今日は1時半起き・・・(*´0)ゞファァ~~♪

2時半に家を飛び出し圏央道からの中央道へ。
4時20分。いつもの様に諏訪湖SAで休憩。
IMG_1089.jpg
まだ真っ暗だ!しかも寒い。

5時40分、乗鞍観光センターに到着。
バスのチケットを買う為に並ぶが凄く寒い!
IMG_2857.jpg
3,000mの天空はもっと寒いだろうと不安になってきた。
昨年の宝剣岳の感覚で服装を選んだからだ。

しかもホームページでは始発が6時10分と記載されていたが7時との事。
ちと予定が狂ってしまった。
チケット購入後、すぐにバス乗り場へ。
IMG_2859.jpg
おとな1人往復2,500円です。
IMG_2861.jpg

7時にバスが出発し50分かけて畳平へ向かうのだが、バスの窓から見事な雲海が広がり大興奮!
IMG_2878.jpg
来て良かった~!

7時50分に畳平に到着。
一気にバスで2,700m付近まで登り、残り300mの標高を約3㎞歩くのだ。
慣れてる人は90分で剣ヶ峰に到達するらしいが・・・
IMG_2897.jpg

念のため活火山情報もチェック
IMG_2900.jpg

さ~初めての3,000m級の山に出発だ!
IMG_2908.jpg
最初の到達点、2,818mの富士見岳。
IMG_2913.jpg
すでにくたくただ~(;´д`)トホホ

だが綺麗な景色を見ればすぐに回復♪
IMG_2922.jpg
晴れてくれてありがとう~♪
IMG_2924.jpg

さーじゃんじゃん進もう!
IMG_2927.jpg
おぉ~!あそこを目指すのか!
IMG_2930.jpg
もういっぱい人が居るじゃん。
IMG_2933.jpg

8時55分、肩の小屋に到着。
IMG_2934.jpg

登り始めてもうすぐ1時間。
ここから本番だ!
IMG_2939.jpg

景色は綺麗だが基本足元ばかり見てるのだ。
理由はこの岩山・・・
IMG_2943.jpg
勾配も結構キツイ!
IMG_2944.jpg

途中、休憩をすると遠くに雲海から富士山が頭を出していました。
IMG_2957.jpg

それにしてもまだ登るの~~~(;´д`)
IMG_2961.jpg

9時50分、乗鞍岳頂上小屋に到着。
ここでピンバッジを買いました。
IMG_2965.jpg
頂上小屋からは上高地の河童橋から見える穂高連峰が見えました。
IMG_2967.jpg

10時00分、やっと山頂に到着!
IMG_2972.jpg
なんと2時間も掛かってしまったよ。
それにしてもなんて素晴らし眺めだ!
IMG_2973.jpg

反対側に回ると記念撮影の長蛇の列だが自分らも撮って貰った。
IMG_2979.jpg

剣ヶ峰3,026m!
IMG_2984.jpg
嬉しい(≧▽≦)

本当はこの場でお湯を沸かしてコンビニで買ってきた味噌汁とおにぎりを食べようと思ったが、
下山を急ぐことにした。
12時5分のバスに乗りたかったのだ!

10時20分、帰りは下山する人で渋滞だ。
IMG_2985.jpg
しかもお昼近くにもなると気温も上昇し、下の方からもくもくと雲が湧きあがってくるじゃありませんか!
IMG_2995.jpg

帰りは行きより足に負担が掛かかるので痛かった~"/(*▽*)

11時40分、復路は1時間20分で畳平に到着した。
IMG_3001.jpg
バスの出る12時5分まで時間があるので御朱印を貰いに行きました。
IMG_3004.jpg
山頂ではなく畳平で頂くのだ。
IMG_3005.jpg

13時に乗鞍観光センターに到着しました。
帰りは来た道を戻り13時30分に松本から高速に乗りました。

勝沼から35㎞の渋滞情報が出ていたので一宮御坂で降り、甲府街道から都留道志線へ。
宮ケ瀬を抜けて18時30分に無事帰着となりました。

それにしても今日は本当に疲れました。
でも景色が綺麗で3,000m級の山を制覇した事の達成感は最高に気持ち良かったです!





nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | - アウトドア ブログトップ
メッセージを送る